年齢に関係なく起こる膝痛の原因とは?

年齢に関係なく起こる膝痛の原因とは?

膝の酷使による膝痛

膝の酷使による膝痛

身体を鍛えるためにスポーツは有効ですが、酷使しすぎると身体を痛めてしまうおそれがあります。特に下半身を鍛える際は注意が必要です。膝痛予防のために下半身を強化することは重要ですが、筋肉疲労が溜まったまま過度な運動を続けてしまうと、膝に大きな負担をかけてしまいます。

毎日のようにスポーツを行っている方が、この「膝の酷使」によって膝痛になることが多いです。健康のために行っている運動でも、過度な運動はかえって身体を痛めてしまうこともありますので注意しましょう。

体重増加による膝痛

体重が増えると身体を動かすことが億劫になりがちです。そして身体を動かさなくなれば身体の筋肉が衰え、膝周りの筋肉も同様に衰えてしまいます。

膝には歩く際に体重の3倍もの重さの負担がかかっているといわれており、体重が増加してしまうとその増加した分大きな負担がかかってしまいます。膝痛を抱えてしまうとさらに身体を動かしづらくなってしまいますので、体重を減らすことが膝痛対策になるといえます。

足に合わない靴による膝痛

足に合わない靴による膝痛

足に合わない靴を履いている方は意外と多くいらっしゃいます。「おしゃれは我慢」とはいいますが、足に合わない靴を履き続けると足の指に痛みを感じるようになり、痛みを庇うような歩き方になってしまいます。

歩き方が変化することにより、今度は太ももやふくらはぎなど足全体に疲労が溜まるようになり、膝にも影響を与えます。靴選びの際はデザインで選ぶことも大切ですが、「履きやすさ・歩きやすさ」も重視し、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

新橋の【金のはり治療院】では、辛い痛みや身体の不調にお悩みの方のサポートをしております。オスグッドなどの膝痛や肩こり腰痛神経痛など様々な不調に悩まされ、病院や整体院、接骨院に通う方は多いです。病院・整体院・接骨院では満足できないという方は鍼灸院をお試しください。

新橋の【金のはり治療院】では、西洋医学である病院・整体院・接骨院とは違った方法で身体にアプローチをかけていきます。新橋や周辺地域で鍼灸院をお探しの方、身体の不調に悩んでいる方は、お気軽にお越しください。

お役立ちコラム

新橋で接骨院をお探しの方は【金のはり治療院】へ

サイト名 みなもと接骨院 金のはり治療院
住所 〒 105-0003 東京都港区西新橋1-16-2山水ビル 6F
電話番号 03-6550-9065
URL https://kinnohari.jp